モルモットの庭

モルモットの飼育あれこれ試行錯誤の軌跡

菜園土作りにチモシーやモルのフンを活用してみた

いつだったか植えたじゃがいも。

 

molgarden.hatenablog.com

 

食べきれずに芽がでたのを植えてみたので

売られている種芋ではなかった。

 

梅雨に入る前にと思って掘り起こすと

こんなにたくさん!
f:id:molgarden:20190601112102j:image

これだから芋系栽培は止められない。

今見てる朝ドラの影響でじゃがバターにでもして食べたいな♪

 

ちなみに今年は、土寄せの代わりに、

モルが食べないカス部分のチモシーをかぶせて育てた。

 

おかげでか今年は日が当たって緑色になった部分は皆無。

 

 

調子にのって、次の土作りはモルモットの廃棄物まぜまぜ作戦。

 

混ぜたもの

・チモシーカス

・食べ残しのチモシー

・使った後のヒノキア(ひのきからできている)

・モルモットのうんち少々

・石灰

・化学肥料

 

で、まぜまぜしてできた土がこんなの。
f:id:molgarden:20190601112132j:image

カフカでなかなかいい感じ。

(昔、研修で働いた有機栽培農家の土にちょっと似てる)

たまに土から石灰まみれのうんちがのぞく。

 

うんちの堆肥化は断念したので、

良くないとは思いつつ直接投入した次第。

(コメントでそのまま混ぜても大丈夫という情報をいただきました。ありがとうございます(*^^*))

 

molgarden.hatenablog.com

 

ここではずっとじゃがいもが退いてくれるのを待っていた

オクラとバジルを育てる予定。

 

狭いので株間などルールを守れずギュウギュウです(^_^;)