モルモットの庭

モルモットの飼育あれこれ試行錯誤の軌跡

部屋を汚さないへやんぽの方法

しれーっとヘッダーなどを変えてみました。

職場の休憩時間でササっと書いたので、指が多すぎたり(本当は前足の指は4本)

おかしい点は今後修正していきたいです。

モルモットって描くの難しいですね(言い訳)、似てるような似てないような・・・。

 

さて本題

うさぎやモルモットなど小動物は、適度な運動でストレス発散させてあげる

必要があります。

1日1回は30分~1時間程度、ふだんのケージから部屋に放ってあげて、

自由に走り回らせてあげるといいようです。

 

放し飼いも憧れがあります。

座ったらお膝に乗ってくれたり♪夢のまた夢です。

 

うちのモルモット達も、自由に部屋をお散歩(へやんぽというらしい)できたら

いいのですが、トイレを決まった場所でしないので、抵抗がありました。

 

またかじり癖があるので、紙類やペットシーツを足元に直には敷けない事情もあります。

 

そこで、これまで試してきた、「部屋を汚さないへやんぽの方法」をご紹介したいと思います。

 

もくじ

 

1.手作り柵で囲って、バスタオル+子供用おねしょマットを敷く

100均ワイヤーネットをつなげて作った柵を使います。

ペットシーツは使えなかったので、バスタオルとその下に漏れ防止のために

子供用おねしょ防止マットを敷きました。

裏が防水性のある素材になっているので、万が一バスタオルからおしっこがしみてきても

床まではしみないように。 

 

f:id:molgarden:20190328144418j:plain

すのこじゃない場所で歩きやすくて嬉しいのか、ポップコーンジャンプの連続

ブルブルボンッ

最初、ポップコーンジャンプ自体初めて見たので、この子達大丈夫?!と

勘違いしたくらい。

 

お散歩自体は楽しそうだったですが、後始末に難ありでした。

バスタオルを水洗いして手で絞る作業が、難儀しました(´Д` )

洗濯機で脱水するのも抵抗があったのです。

気にしすぎかな?

 

それでバスタオルを敷くのをやめて考えたのが

 

2.ソリにペットシーツ+レース風テーブルセンター

100均柵は相変わらず使って、雪ソリの上にペットシーツを敷いて、

かじり防止のために100均のテーブルセンターを敷きました。

 

最初は鉢底ネットでもやりましたが、掃除のしやすさから

テーブルセンターを使うようになりました。

見た目も女子っぽい。 

f:id:molgarden:20190306122055j:plain

 

どうしてもかじりたい!気分なこむぎは、やがてセンターテーブルのシートも

かじるし、隙間からペットシーツを引っ張り出してかじるように知恵をつけてきました。

 

ムムム·····( -д-)どうしたもんか

 

布ペットシーツも使ったけど、毎日の手洗い洗濯が負担でした。

 

3.へやんぽ用ケージを用意することに

やっぱりすのこを使って、へやんぽするしかない!と思い、

うさぎさん用ケージの「マルカン うさぎのスッキリおそうじケージ」を

購入しました。 

マルカン うさぎのスッキリおそうじケージ 《おそうじがカンタン》【うさぎ ケージ】

 

そのままではモルモットにはちょっと不安な点があったので、また改造しました。

 足の落下対策

付属しているのは、穴の大きなすのこだったので、

こちらも慣れている「イージーホーム60用樹脂休足マット」に取り替えました。

三晃商会 イージーホーム60用樹脂休足フロアー 981KF

価格:821円
(2019/2/12 16:03時点)

 

このすのこにたどりついた話はこちら 

molgarden.hatenablog.com

 

 すべりどめ対策

このケージ、扉部分を開けると橋のように歩いて出てくる道になります。

プラスチック製のこのままだと、きっとすべったり爪痕が付いたりするかな?と

過保護母ちゃんは思ってしまい、改造することに。


f:id:molgarden:20190311173116j:image

100均の緑色マット(確かワッツの素材コーナーにありました)を

直接扉に貼りたかったけど、できなかったので。。。

 

扉に耐震ジェル(これも100均。TVとか地震で落ちないようにするためのもの。)を貼ってクリアファイルに結束バンドでマットをくっつけたものを、ペタンとくっつけました。

 

今回は何でもかんでも100均ですね。

 

ガジガジ対策

さらにケージをガジガジするので、背の届く範囲はPPシートの薄めのを

結束バンドで固定しました。(写真は一部クリアファイルのままの所もあります)

 

落下対策

巣箱代わりのコの字ラックは、そのままだと天井に乗ったら危ないので

天井に鉢底ネットに先ほどの緑色マットをくっつけて固定しました。


f:id:molgarden:20190311173236j:image

すのこと壁の隙間の汚れ対策

純正のすのこの組み合わせじゃないので、壁とすのこの隙間が大きいです。

この隙間に汚れが溜まるので、布ペットシーツを細く切って、敷いています。

毎回洗うほど汚れないので、今はこれでやっています。

 

吸収力は少ないですが、100均の結露吸収シートも使えます。

今現在は、吸収シートではなく100均のPPテープを貼っています。

この白いテープ。
f:id:molgarden:20190311173444j:image

 洗う手間がなくなってさらに掃除が楽になりました!

↓↓現在のケージにも応用しています

molgarden.hatenablog.com

 

*へやんぽの様子*

普段生活しているケージに、扉を開けてくっつけるだけで、

待ってましたとばかりに自分からへやんぽ用ケージに

飛び出してくれるので、とても楽です。

 

くっつけた瞬間に、よーいどん!してるみたいでかわいい。

やっぱり狭いところから解放されるのを楽しんでいるような気がします。

 

毎日だいたい夕方にへやんぽすると、楽しみなのか

ケージを近づけただけで2匹揃ってスタートをスタンバイしています。

 

1時間くらい自由にしていると、すさまじい走り音が聞こえることがあります。

ガチャガチャガチャガチャー!スタスタスタスター!ボンッ!(ジャンプの音)

モルモットは走ったら、別の生き物かってくらい俊敏でびっくりします。

 

普段のんびりやのもっちも、あっち行ったりこっち行ったり

巨体で動くので迫力満点です。

 

結合部分を改良

最初は、橋のサイドには何もしなかったのですが、

興奮して落ちてしまうことがあったので、ワイヤーネットで

L字型の壁を作って、洗濯ばさみで留めるように改良しました。

(見た目悪いですね)

 

たまに、うんちが橋の隙間から床にポロンがあるので、要改善ですね。

 

床には念のためおねしょ防止マットを敷いています。

 

一度濡れていることがあって、橋の部分で外向きにおしっこをしたのかなと

思います。

 

ワイヤーネットだけじゃなくて、そのうちちゃんとした壁にしないといけないですね。

 

 

 

へやんぽ用ケージはサブケージとしてあったら便利◎

週に1度の水洗いの時に避難させる場所としても使っています。

乾くまで半日待機させるので、とても役立っています。 

molgarden.hatenablog.com

 

あと、今後もしペットホテルなどに預ける時があったら、

自作ケージだと他のペットもいる中で心もとないから、こちらのケージが使えると思います。

 

普段は2匹親子で同居していますが、どちらかが体調が優れない時など

観察しないといけない時にサブケージがあるととても助かります。

おしっこの状態など、分離しないとわかりにくいこともあるので。

 

もう一方のケージに不具合ができた時もとりあえずの住まいとしても

慣れている環境を作ってあげれるので、いいかなと思います。

 

 今回は2ルームでしたが、3ルームにも挑戦しました!↓↓

迷路みたいで楽しそう♪

molgarden.hatenablog.com

 

 

長々と読んで下さってありがとうございました。(*^^*)