モルモットの庭

モルモットの飼育あれこれ試行錯誤の軌跡

床材をヒノキア敷きにしてみたら【キャリーの中で】

こんにちは。

前後しますが、帰省前に試していた床材のお話を。

 

キャリーの中での床材探しも佳境に入りました。


これまで、すのこなしではシーツをかじってしまう癖があるので、キャリーの中で大丈夫なようにペットシーツの上にかぶせる資材を色々と変えてみました。

 

第1~3弾の記事おさらいはこちら↓ 

molgarden.hatenablog.com

  

molgarden.hatenablog.com

 

molgarden.hatenablog.com

 


今回は、かじっても安心のノキアを直接敷くことに挑戦しました。

 

ノキアとは 


ジェックス ヒノキア 消臭砂 7L

 商品紹介
天然ヒノキ+消臭剤でさわやか消臭。

オシッコをすばやく吸収できる表面加工。

トイレにも流せてお手入れ簡単。

香り高い国産ヒノキでさわやかが続く。

 

日常のケージでもヒノキア全敷きを実践されている方はいらっしゃるのですが、
なんせ高価(Amazonで7Lが600円程度2019.4現在)なもので、せめてキャリーケースでと試してみました。

 

反応は?


f:id:molgarden:20190404205231j:image

キャリーに入るなり、
なんだこれ?クンクン攻め。

 

そしてお決まりの
ガジッ!

 

何個か食べているようでした。

でも安心。

齧っても安心と明記されているのです。

 

また、消臭効果があるのでこれを敷いているだけでニオイがましです。

 

紙でできた床材は魅力的ですが、食べられると身体に良くない。


割高だけど直接敷ける床材はヒノキアしかないのかなぁ。

 

猫砂のカチッと固まるタイプもやってみたいけど、食べたら怖い。

 

ノキアの難点

·床材として日常使いするには高価
·おしっこを吸収したヒノキアポロポロになって、回収が難しいです。
 それごと畑にポイっとして土に混ぜてみたりしてます。

 

感想

高いけど安心な床材なので、困ったときは利用しようと思います。

 

最後に

 

ノキアルームで哀愁の背中を見せるこむぎさん。
f:id:molgarden:20190404205323j:image